【厳選7人】北欧に舞い降りた美しすぎるヒーロー達に、目眩だけじゃおさまらない!

母国だけにとどまらず、アメリカや日本など世界を舞台に活躍する北欧のハンサム男子達。美しすぎて呼吸困難になりそうです。

1.「Jakob Hybholt (ヤコブ・ハイボルト) - 1988年」

デンマークのモデル。

2. 「Björn Andrésen (ビョルン・アンドレセン) - 1955年1月26日」

スウェーデン出身の俳優、歌手。1971年の映画「ベニスに死す」で注目を浴びる。

3. 「Gordon Dennis Bothe (ゴードン・デニス・ボーテ) - 1989年」

スウェーデン、ドイツ、ネイティブ・アメリカンの血をひく、スウェーデン出身のモデル。プライベートは仕事で見せるミステリアスな雰囲気とはうって変り、ゲームとチョコと友人をこよなく愛するお茶目さん。

4. 「Alexander Skarsgård (アレクサンダー・スカルスガルド) - 1976年」

スウェーデン出身の俳優、映画監督。父は、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」などにも出演しているステラン・スカルスガルド。母国スウェーデンを中心に活躍していたが、近年ではアメリカのテレビシリーズにも出演している。

5. 「Mathias Lauridsen (マシアス・ローリゼン) - 1984年」

デンマーク出身のモデル。グッチ、ルイ・ヴィトン、エンポリオ・アルマーニ、ヘルメスなど、名だたるブランドで活躍中。

6.「Viggo Jonasson (ヴィッゴ・ジョナサン) - 1990」

スウェーデン出身のモデル。H&Mのモデルを務めたほか、2010年には、日本版Vogueにも登場している。

7.「Havard Bøkko (ハーバード・ボッコ) - 1987年」

ノルウェーのスピードスケート選手。2011年には、1500mで世界記録を塗り替えている。バンクーバーオリンピックで銅メダルを獲得。