【パイレーツ・オブ・カリビアン】男気と色気がたっぷり!孤高の海賊ジャック・スパロウ

7月1日から「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』が公開します。そこで、前作の中からジャック・スパロウの名言をご紹介!

シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の公開に先がけ、dTVでは6月17日~7月28日まで前作期間限定で配信するんだそう。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」といえば酒と女と自由を愛する孤高の海賊ジャック・スパロウ。今回は彼の名言をちょこっとご紹介します。

「剣で鍛えることより女と遊べ」

ジャック(ジョニー・デップ)「剣は誰が作った?」
ウィル(オーランド・ブルーム)「僕だ。それを使って毎日3時間鍛えてる」
ジャック「剣で鍛えることより、女と遊べ」 (『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』より)

http://d1qlca5e457bai.cloudfront.net/uploads/cff1caea-f277-4d3c-9d7e-8570a7f2f4d4.jpg?v=1497590307

(C)Disney

「目を閉じて、全て悪い夢だったと考える。そうやって俺はやってきた」

『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』より。現実に起こった不運も、時には受け流していく。そうして前に進んでいけば、きっと何かハッピーな出来事に出会えるってことでしょうか。

http://d1qlca5e457bai.cloudfront.net/uploads/2089ba42-7af1-41fd-bd09-4351d976bde4.jpg?v=1497590307

(C)Disney

「気をつけなくちゃいけないのは誠実な人間のほうだ」

「俺は不誠実な男だ。いつでも俺が不誠実だってことは信じてもらっていい。正直にいうと、本当に気をつけなきゃいけないのは誠実な奴らだ。だって、あいつらがいつか、ひどく愚かなことをするなんて、到底予想もつかないんだから。(『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』より)」

自分が不誠実であること正当化するジャック。詭弁のようだけど、意外と真理をついてるのかもしれません。

http://d1qlca5e457bai.cloudfront.net/uploads/61727722-2ebc-4e99-b579-e050fbce42a4.jpg?v=1497590307

(C)Disney

「本当に大事なことは『出来るか、出来ないか』それだけだ」

『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』より、ジャックがウィルに語るこの言葉。「やるか、やらないか」ではなく、「出来るか、出来ないか」。男としての覚悟はもちろん、「できるかどうか」という結果にこだわる姿勢、見習いたいです!

http://d1qlca5e457bai.cloudfront.net/uploads/41f867a6-cbb3-4ba5-a39b-7fa36c419df5.jpg?v=1497590307

(C)Disney

愛と男気にあふれるジャック・スパロウ。最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」ではどんな名言が飛び出すのか楽しみですね!

動画を見るならdTV