強盗への対応がまるで事務作業。銃を向けられた店員が気だるさを出しててビビる!

アメリカ・カンザスシティ市警察が公開した防犯カメラの映像がこちら。チェーン店のサンドイッチ屋さんにやってきたのは大柄な男性。メニューを注文しているといきなり銃を取り出し金を要求してきました。
銃を突きつけられてさすがにパニックになるかと思ったら、男性店員はめっちゃ冷静!「やれやれ...」と呆れたような顔、そして気だるさも醸し出してるような...(笑)
あくまで冷静なまま、お金を強盗に渡した店員は大惨事を免れました。この肝のすわり具合はすごすぎる!

出典:KansasCityPolice

〈文: Whats編集部〉