ベテラン駅員が見せた涙にうるっとする。終電後にサプライズ「42年間おつかれさま」

この春、定年退職を迎える東京メトロ・秋葉原駅の駅長・石山さん。昭和50年から42年間にわたり鉄道の運行業務、そして安全を守ってきました。そんな石山さんに同僚と後輩たちが終電後にサプライズを決行!暗い駅構内で突然灯った電子看板。そこに写っていたのは、お世話になった皆からのメッセージです!それを見た石山さんの頬には涙が。こんなに恵まれた仲間がいるなんて素敵ですね。

出典:東京メトロ公式チャンネル

〈文: Whats編集部〉