お湯と水を注ぐ時の音は聞き分けられる...って、言われてみればそうだった!

お湯を注ぐ時と水を注ぐ時、その音を注意して聞いたことがありますか。注ぐ時の音を聞いただけで、それがお湯か水かが分かるというこちらの動画。改めて聞いてみると、うん確かに違う!音が違う理由は、水とお湯の粘度(または粘弾性)が違うため。お湯の方が粘度が低く、サラサラになっているんだそうです。この音の違い、言われてみれば当たり前だったけど気づきませんでした。

出典:Tom Scott

〈文: Whats編集部〉