障害物競走に出たワンコ「面白い遊具めっちゃあるやん」→ご主人を華麗に困らす(笑)

3月9日〜12日までイギリスで開催されていた「Crufts」というドッグショーで可愛いハプニングが発生。それは障害物競走の部門「アジリティ」で起こりました。わんこがスタートすると障害物へと向かって元気いっぱいに走っていきます。ところが、このわんこはレースなんてそっちのけ!障害物をみつけるとアスレチックで遊ぶようにはしゃぐものだから、大胆に転んでもへっちゃら!そしてフィールドを散々走りまわったあげく、わんこは勝手に退場!振りまわされるご主人の後ろ姿はとってもかわいそうだけど、笑えちゃいます!

出典:Crufts

〈文: Whats編集部〉