立会い直後に一発KO。力士のパワフルすぎる取組に衝撃が走った

大相撲・初場所で起こった衝撃の取組が話題に。土俵に立つのは武蔵国(映像の左)と富栄(映像の右)。お互いに見合って立会った直後、武蔵国の右肩が富栄の顔面に直撃。富栄はその場に倒れて動けなくなりました。何度も立とうとしますが、なかなか起き上がれない姿が打撃の凄まじさを物語っています。思わず目を覆いたくなる衝撃映像です。

出典:One And Only

〈文: Whats編集部〉