油断が生んだ悪夢。ダンスで挑発する格闘家、1発KOでリングに沈む...

イギリスで行われた総合格闘技の試合「BCMMA」で撮影された衝撃のワンシーン。赤いグローブをはめたジョー・ハーディング選手が相手選手のヨハン・セガース選手をタコダンスで挑発。しかし、その隙をヨハン選手は見逃しませんでした。一瞬でハイキックをかますと、ジョー選手の顔面に強烈なヒット!すぐさま倒れて1発KOという結果に。とっても痛そうだけど、これは余裕をかまして油断したこの選手がいけない...。

出典:True Gym

〈文: Whats編集部〉