空から舞い降りたガガ様→お客さん達の「アメフト熱」を華麗にかっさらった!

2月6日(日本時間)、アメリカで行われたアメリカンフットボールリーグ優勝決定戦「スーパーボウル」のハーフタイムに歌姫レディ・ガガさんが登場。ロープで宙吊りにされた状態でステージへと舞い降りると、『Poker Face』『Born this Way』などの代表曲で会場を沸かせました!
またトランプ政権に反対する気持ちの表れでしょうか、1曲目はアメリカの愛国歌『God Bless America(神よアメリカを守りたまえ)』から歌い始める場面も。お客さん達の「アメフト熱」をさらに沸かせる圧倒的なパフォーマンスは必見。この力強さには思わず息をのむ!

出典:NFL

〈文: Whats編集部〉