ハッピーな結末が素敵!ウェス・アンダーソン監督が手がけた「H&M」CM

H&Mが公開した映像作品『共に過ごそう(Come Together)』が今話題となっています。アメリカの映画監督ウェス・アンダーソンが製作したこちらの作品では、『戦場のピアニスト』で主演を務めたエイドリアン・ブロディが車掌のラルフ役を演じています。
舞台はクリスマスの列車内。トラブルで大幅に遅れが出た車内で、ラルフ車掌は乗客たちへ向けたサプライズに奔走します。
▼こちらの動画は全編英語ですが、日本語字幕でご覧いただけます。

出典:H&M