短距離走日本一の中学生が運動会のリレーに出ると…わかっちゃいるけどスゲエ!

全国中学校・陸上競技大会の100m走の優勝者・宮本大輔さんが運動会に参加したときの様子です。宮本選手は100m走で10秒56という記録をたたき出した強者。そんな宮本選手が同級生と一緒にリレーに参加。アンカーでバトンを渡されると、軽々と他の生徒を抜き去っていくのがわかります。
現在は京都・洛南高校の2年生。インターハイでは3年生もいる100m走で優勝。今後、どんな活躍ぶりを見せてくれるのでしょうか。楽しみです!

出典:offside trap