この怪物にドラフトが熱視線。創価大・田中正義が時速152kmを放つ!

2016年のドラフト会議の注目選手、創価大学の田中正義選手が登板した映像がこちら。試合は2015年6月の創価大対大学日本代表戦で、田中選手は当時3年生です。この日もキレのあるピッチングを見せ、最速は時速152kmをマークしていました!

今回のドラフト会議では広島、巨人、日ハム、ソフトバンク、ロッテの5球団が田中選手を1位指名し、ソフトバンクの工藤監督が交渉権を獲得。果たして、怪物・田中選手はどの球団ユニフォームに袖を通すのか。そしてどんな活躍ぶりを見せるんでしょうか、期待ですね!

出典:katsutaro01