美人なお姉さんが「お尻」で奏でるベートーヴェンの『運命』がいい感じ

燕尾服にガーターストッキングをまとった美人なお姉さん。壇上にあがるやいなや、自らのナイスヒップを晒して『運命』を奏ではじめました。音楽に合わせてリズミカルにお尻が動く様は必見!

ほう、これはいいエンターテイメントですね。